印刷したものをトンボ(しるし)の位置で裁断します。

ロットが少なかったのでインクジェットプリンターで印刷したらしいのですが、印刷位置がバラバラでした。

原因はPP自体がスリック性があって用紙送りが一定に出来なかったようで、

インクジェットプリンターは、オフセットやシルク印刷の機械より家庭用のプリンターに近い構造らしく用紙送りの構造などがシンプルみたいです

結果、重ねての裁断が不可で1枚ずつ裁断することになりました。